前へ
次へ

SEO対策ための記事を書いてみよう

在宅でネット上に載せる記事を書いている私は、以前、SEO対策のための記事を書いてほしいという依頼を受けたことがあります。
SEO対策のための記事というのは、指定されたキーワードを盛り込んだ記事のことです。
クライアントから、いくつかキーワードを提示されます。
そのキーワードを盛り込みながら指定された文字数でそのキーワードに関連した記事を書くというのは、かなり大変です。
慣れるまでは時間がかかりました。
しかし、慣れてくるととても楽な仕事と言えるでしょう。
元々、記事を書くのはとても好きなので、それがSEO対策であったとしても苦痛に感じることはありません。
逆に、今まで知らなかったキーワードを提示されることもあり、いろいろと勉強になったこともあります。
実際に自分が書いた記事がネット上に挙がっているのを見た時には、とても嬉しかったものです。
そのキーワードでネット検索をした人が、私が書いた記事を見るというわけです。

このように、SEO対策のための記事依頼は未だにたくさんあります。
できれば自社で行った方が費用もかからないため良いのですが、そんな手間がかかることは難しいという会社もあることでしょう。
そのような会社からSEO対策のための記事依頼が入ることがあるのです。
キーワードもその都度、異なります。
例えば、レーシックに関するSEO対策の記事ともなれば、レーシックというキーワードだけではいけません。
眼科や副作用、効果といった関連しそうなキーワードも盛り込んだ記事の方が様々な検索にも引っかかってくることでしょう。
このように、やればやるだけだんだんとどんなふうに記事を書けばいいのか分かってきます。
それがまた面白さややりがいを感じられるようになってくるというわけです。
最近は自分でもネット検索をする際、いろいろなキーワードで検索をかけるようにしています。
そうすると、今までは見つけられなかったようなサイトや記事を見つけることができるようになりました。

Page Top