前へ
次へ

体験談を書くことでSEO対策に

どこにでもあるような雑記ブログを書いていた私。
リライトばかりで内容も特に秀でたものはなく、本当につまらないものでした。
もちろん検索順位もなかなか上がらず。
続けていけばSEOになるよと先輩から聞いていたのでただひたすら書くようにしていたんです。
しかし、後からブログを始めた知人はどんどん検索順位が上がっていったんですよね。
彼のブログはハウトゥーというよりは自分の体験談がメイン。
そこからアドバイスを出すという感じでした。
実はこれが良かったんです。
SEOの面ではオリジナル要素の強い記事を書くことはとても大切なのだとか。
検索エンジンは人の役に立つ記事かどうかを判断しているので、知人のオリジナリティあふれるブログはしっかり評価されていたみたいですね。
確かに調べる側になってみると、どこにでもある情報よりもオリジナルの情報の方が知りたいと思います。
調べていくと重要なところはどこのブログやサイトでも紹介しているのですが、それだけでは情報量が足りないんですよね。

そこに気付いてからは私もSEOのために自分の体験談を書くようになりました。
評判の良いインターネットサービスを実際に使ってみて感じたデメリットや、口コミで評判の悪いレストランのレビューなど。
本当にそうなのかと気になる方が結構いらっしゃるのでしょうね。
これだけでもぐっとSEOの効果があったらしく順位はどんどん上がりました。
私はブログのシステム的なことは全然わからないのでやっているSEO対策は体験談を書くというだけです。
しかし、順位はこの方法を取り入れるようになってからぐっと上がりました。
順位が上がればアクセスも伸びます。
オリジナリティある記事を書くことで滞在時間も長くなるので、それもまたSEO対策になっているのだと思います。
この段階になるとどんどんアクセスも伸びていきますよ。
今後は専門的なブログもやってみたいと思っていますので、その際はまた面白い着眼点を持つことでSEO対策をしていこうと思っています。

Page Top